BLOG

梅雨に備えてチェーンオイルのご紹介です!

晴れた日、雨の日、レースの日、同じメーカーでもいろいろな種類のチェーンルブが有ります。

本日は、リキッドタイプのご紹介です。

オイルをちょんちょんと挿していくタイプ・時間はかかるけど、じっくり丁寧に注油作業が出来ます。

DRYタイプ

乾燥したコンディション・晴れた日の舗装路など
チェーンルブをさしても乾いてオイルのギトギト感が少ない
ウェットタイプに比べて油のギトギト感が少ない

メリット:抵抗が少なくスムースなペダリングを感じやすい・汚れが付着しにくい
デメリット:耐久性にかけるため、雨や泥などのコンディションではすぐに流れてしまう

WETタイプ

見た目にもオイルがチェーンについていると分かるベタベタした感じにの見た目
ベースにオイルを採用して液体潤滑を行う

メリット:雨や泥の環境でもしっかり潤滑性能を発揮・長持ち・梅雨時期にもおすすめです
デメリット:耐久性に優れる反面、汚れを呼びやすい・触ると真っ黒になる

ALL WEATHERタイプ

ウェットとドライのいいところを併せたもの
ウェットほどべたべたせず耐久性、そしてドライのような潤滑性能の両方を備えます

Muc-off

MUC-OFFは、あなたのバイクパフォーマンスを最大限まで発揮させるために、革新的なケア製品を作り続けるUKブランド。

左から

DRY LUBE 50ml ¥1,540 (税込)

WET LUBE 50ml ¥1,540 (税込)

ALL WEATHER LUBE 50ml ¥1,760 (税込)

PEATY’S

MTBダウンヒルのレジェンド、スティーブ・ピートが率いるライダーによって運営される、ライダーのためのバイクケア商品を中心としたブランド。

左から

写真は60MLですが店頭在庫は120MLです。

Peaty’s LinkLube DRY 120ML ¥2,970- (税込)

Peaty’s LinkLube WET 120ML ¥2,970- (税込)

Peaty’s LinkLube ALL WEATHER 120ML ¥2,970- (税込)

気になるお客様は当店スタッフまでお問合せ下さい!!