JOURNAL

MEDIA OF BICYCLE AND STORE

TANIOKA

2018.11.19.

マウンテンバイクレース「ENS」へ初参戦!

TEXT BY SQUADRA

こんばんは!谷岡です!

11月17-18日に開催されたマウンテンバイク エンデューロナショナルシリーズ (ENS)に初参戦してきました!

まず、

ENSとは・・・

MTB(マウンテンバイク)によるステージレース
下り基調の「ステージ」と呼ばれる複数のコースを個人タイム計測し、合計タイムにより順位を決定する。
各選手はメイン会場より定められた時間に「リエゾン」と呼ばれるステージスタートまでの移動区間を出発し、ステージスタート時間に間に合うよう移動する。
ステージから次のステージへも同様にリエゾンを移動

ENSホームページ競技規則より

といったように各ステージのタイムを測り、その合計タイムで順位が決定するというロードで例えるなら、タイムトライアルのステージレースのような感じ。

詳しくはENSのホームページへ⇒ENS

黄色の線が計測区間(ステージ)ピンクの線が移動区間(リエゾン)

今回の大会は下りの計測区間(ステージ)が3本。

それぞれのスタート地点までの移動区間(リエゾン)は自走で山を登って行くアドベンチャー的要素もあり、移動時間もMTBを存分に楽しめるような感じでした。

今回もウィンクレル様よりSANTA CRUZのバイク「ハイタワー」をお借りしました!

受付を済まし、自分の出走時間をゼッケンに記載します。

リエゾンを通り各ステージまで移動します。

ステージ1

https://youtu.be/rvkVVqgAYKY

走っているときは必死なんですが、映像で見ると遅いなぁ~笑

ステージ2

https://youtu.be/CXU3SjOjrfg

スタート地点で自分の出走時間を待ち、時間が来るとスタート。

ゴールしたらまたリエゾンを通りスタート地点を目指す。

といった流れで3ステージをこなします。

3ステージ

https://youtu.be/1BdL07_KItI

ラインも何もかもむちゃくちゃ笑

各セクションをどう攻略するか、良いライン取りはどっちなのかを考えながら走ると、遅いながら初心者でも楽しむことができました!後輪滑らせてこけちゃいましたけど・・・(笑)

これを大人数で参加すればセクション攻略やライン取りの話で盛り上がれそうな気がします!笑

ど初心者のへたっぴでもかなり楽しめました!!

そんなENSが大阪府河内長野市にあるプラザ阪下で12月2日開催されます。

エントリー締め切りがあと3日とかなり急ですが、ご興味のある方は谷岡までお声かけください!!

マウンテンバイクレース「ENS」へ初参戦!を友だちに教える