BLOG

スイッチを手元へ!Transmitr Remote

こんばんは!スタッフ ミノルです。
今回はかゆいところに手が届く!そんな製品をご紹介します。



・自転車に乗ったままでは届かない位置にライトがある。
・複数のライトを取り付けている。
・気がついたらライトが(電池切れで)消えていた。
こういう事があると思います。
そんな方におすすめなのが、BONTRAGERの新製品「Transmitr Micro Wireless Remote」です。

Transmitr Micro Wireless Remote
3800円(税抜)

この小さなスイッチは対応するライトと接続することで、ライトのスイッチとして使うことのできるすぐれものです。

ライトの同時接続数は4機、2回連続でスイッチを押すことで起動、1回押しでモード切替、長押しで消灯が可能です。(接続機器すべてを同時に操作)
ハンドルから手を離さずに操作できるのは安全面でもGOOD!

また、接続しているうち1機でも電池残量が少なくなっているとランプが点滅して知らせてくれます。
ライトを上下逆に取り付けている私としては最高に嬉しい機能です!

バーエンドに取り付けるマウントまで別途発売しました!
もとから小さくて外観を崩さない製品ですが、これにより更にかっこよく取り付けられます。

私は早速使用中、最高に便利です!

「micro」ではないモデルは以前から販売しております。

Transmitr Wireless Remote
8700円(税抜)

こちらは5つのスイッチが付いており、中心のスイッチは接続されたすべてのライトを同時に操作、他の4つのスイッチは接続されたライトを個別に操作することが可能です。
多機能版といった感じです。
もちろん電池残量の表示も個別に可能となっております。

これらのライトの対応機器はBONTRAGER製の無線機能付きのモデルとその他となっております。
他のメーカーのライトも操作できるのか?という点は機会があればまたブログに書きます。

対応機種や実際の使い勝手など気になる方はお問い合わせ下さい。